日税グループは、税理士先生の情報収集をお手伝いします。日税ジャーナルオンライン

MENU

お悩み解決!相続コンシェルジュ

2016/09/07

準確定申告で配偶者控除を適用後、相続した不動産を売却したら?

<質問> 夫が今年の6月に亡くなりました。私は専業主婦ですので、夫の準確定申告でも配偶者控除の適用を受けて申告しました。その後、分割協議も終わり、相続税の納税のために、相続により取得した不動産の一部を年内に売却しました。…

2016/08/22

相続した賃貸物件の賃料の帰属先と遺産分割について

<質問>  不動産賃貸業を営んでいた甲が死亡しました。甲は遺言書は作成していません。甲の相続人は配偶者と子供3人(A,B,C)で現在、遺産分割協議中です。甲の相続財産に貸家がありますが、その賃料に係る不動産所…

2016/07/26

代償分割における取得遺産額を超える代償金の可否

<質問> 被相続人の相続人は、長男Aと二男Bの2人である。相続財産は、宅地と家屋で、その相続税評価額は3,000万円である(宅地について、小規模宅地等の特例の適用はない)。このほかの相続財産は、預貯金が500…

2016/07/22

経営者の父が遺した連帯保証債務の取扱い

<質問> ㈱A(非上場)の代表取締役であった私の父は、今年1月に死亡しました。父の後継者である私は、㈱Aの代表取締役に就任するとともに、同社の借入金に係る父の連帯保証債務を引き継ぎました。父に係る相続税の計算…

2016/07/22

相続財産に含まれる名義預金

<質問> 夫が亡くなり、相続税の申告書を作成する過程において、収入のない家族名義になっている定期預金を相続財産として申告する必要があるかどうかの判断に迷っています。税理士さんから、そのお金も相続財産に含まれる…

PAGE TOP