日税グループは、税理士先生の情報収集をお手伝いします。日税ジャーナルオンライン

MENU

税務ニュースTaxation Business News

税務ニュース一覧

2018/09/18

国交省 空き家問題や所有者不明土地に対応する措置を要望

 国土交通省がまとめた平成31年度税制改正要望を見ると、大きな社会問題となっている「空き家」や「所有者不明土地」などに対応するため、税制上の措置を求めている。  税制上の空き家対策としては、平成28年度税制改正で特…

2018/09/13

「ふるさと納税は存続の危機にある」 総務省がついに見直しへ

 野田聖子総務相は9月11日の閣議後の記者会見で、「過度な返戻品を送付し、制度の趣旨を歪めているような団体については、ふるさと納税の対象外にすることもできるよう、制度の見直しを検討する」と発表した。  総務省は過去…

2018/09/12

金融庁 NISA制度や教育資金一括贈与特例の恒久措置を要望

 金融庁の平成31年度税制改正要望がこのほど明らかになった。  それによると、まず、家計の安定的な資産形成を継続的に後押しする観点から、NISA制度(一般・ジュニア・つみたて)を恒久措置とすることを要望。つみたてN…

2018/09/11

経産省 個人事業者の事業承継を円滑化する措置を要望

 経済産業省はこのほど、平成31年度税制改正要望を公表した。そのなかでも注目したいのが、小規模事業者の事業承継を促進させる要望だ。  要望書によると、事業承継を考えている個人事業者の約4割が「相続税の負担が不安であ…

2018/09/05

厚労省の31年度税制改正要望  未婚の母(父)も寡婦(夫)控除対象に

 厚生労働省はこのほど、平成31年度税制改正要望を公表した。  注目されるのは、平成30年度税制改正大綱の検討事項に盛り込まれ、平成31年度税制改正において「検討し、結論を得る」とされた2つの項目だ。  1つ…

2018/09/03

障害者雇用数の誤り 国税庁は再点検で1022.5人も減少

 国の行政機関による障害者雇用数の水増し問題がクローズアップされる中、厚生労働省は8月28日、各省庁を再点検し、平成29年6月1日時点における障害者の任免状況を公表した。  障害者の雇用の促進等に関する法律では、国…

2018/08/30

企業版ふるさと納税 平成29年度の寄附額23億5500万円

 内閣府はこのほど、企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)の平成29年度の寄附実績を公表した。  企業版ふるさと納税は、地域創生を活性化する目的で平成28年度に導入された制度。内閣府が認定した自治体による「まち・ひ…

2018/08/29

平成30年度 国税専門官の合格者は3479人で過去最高

2018/08/24

軽減税率対策補助金で注意喚起 不適切な申請案件も公表 

 経済産業省中小企業庁は8月13日、中小・小規模事業者をはじめ、レジメーカー・ベンダーなどに対して「軽減税率対策補助金の申請等に当たっての注意喚起」の文書を発出した。  軽減税率対策補助金は平成28年4月に開始され…

2018/08/22

「典型契約の税法務 弁護士のための税法×税理士のための民法」

 青山学院大学法学部の中村芳昭名誉教授と同大学の三木義一学長が監修した書籍「典型契約の税法務 -弁護士のための税法×税理士のための民法-」が注目を集めている。…

PAGE TOP