日税グループは、税理士先生の情報収集をお手伝いします。日税ジャーナルオンライン

MENU

税務ニュースTaxation Business News

税務ニュース一覧

2018/07/27

事業承継、新事業の展開etc 中小企業のM&Aの実態

 2018年版の中小企業白書(以下、白書)によると、中小企業の経常利益は過去最高水準で、景況感は改善傾向にある一方、大企業との生産性格差は拡大していると指摘。中小企業の生産性を向上させ、大企業との格差を埋める“鍵”として…

2018/07/26

生命保険協会の平成31年度税制改正要望まとまる

 一般社団法人生命保険協会はこのほど、平成31年度税制改正要望を取りまとめて公表した。  まず、少子高齢化の急速な進展やライフスタイルの多様化など社会環境が変化する中、持続可能な社会保障制度の確立と国民生活の安定に…

2018/07/25

30年度税理士試験の受験申込者数 6年前と比べ約2万人減少

 国税庁はこのほど、平成30年度(第68回)税理士試験の受験申込者数を公表した。  それによると、受験申込者数は前年度から2717人減少の3万8525人。過去の受験申込者数を見ると、平成24年度は5万8453人で、…

2018/07/20

「家族信託」をテーマにした新しいコンテンツが加わりました!

 本日、『日税ジャーナルオンライン』に新しいコンテンツが加わりました。  今回のテーマは、現在、相続対策や事業承継対策の有効手段のひとつとして注目を集めている「家族信託」です。家族信託のエキスパートとしてご活躍…

2018/07/18

国税庁 ハズレ馬券訴訟の判決を受けて改正通達を公表

 国税庁はさきごろ、競馬の馬券の払戻金に関する「所得税基本通達の制定について」の一部改正について(法令解釈通達)を公表した。  馬券の払戻金をめぐり、雑所得として外れ馬券の購入費用が必要経費として控除できるか否かで…

2018/07/17

中小企業庁 認定支援機関の更新スケジュールを公表

 中小企業庁はこのほど、経営革新等支援機関認定制度に更新制が導入されたことを受け、その更新スケジュールをホームページ上に公表した。

2018/07/12

ふるさと納税 平成29年度の受入額は約3653億円で過去最高

 総務省はこのほど、「ふるさと納税に関する現況調査結果」(平成29年度実績)を公表した。  それによると、ふるさと納税の受入額は約3653億円で前年度(約2844億円)の約1.28倍、受入件数は約1730万件で前年…

2018/07/11

平成30年分の最高路線価  東京銀座の鳩居堂前4432万円

 国税庁は7月2日、相続税や贈与税の算定基準となる平成30年分(今年1月1日時点)の路線価を発表した。  同年分の最高路線価は、東京都中央区銀座5丁目の「鳩居堂前」で、1平方メートルあたりの価格が4432万円。…

2018/07/06

「経営者保証に関するガイドラインの実態調査」を公表

 金融庁はこのほど、「経営者保証に関するガイドラインの実態調査」を公表した。  「経営者保証に関するガイドライン」は、経営者の個人保証について、①法人と個人が明確に分離されている場合などに、経営者の個人保証を求めな…

2018/07/04

認定支援機関による補助金の不正受給が発覚

 経済産業省は6月22日、独立行政法人中小企業基盤整備機構が実施する「認定支援機関による早期経営改善計画策定支援事業」において、認定支援機関である税理士が補助金を不正受給していた事実が認められたことを発表した。 …

PAGE TOP